ドライブ 暮らし 遊び 釣り

札幌~余市の高速がついに開通!値段と距離と所要時間は?

先日ついに小樽の高速が伸びて余市までの開通の日程が決まりました。

余市、積丹半島の観光や釣り、夏シーズンのキャンプなど高速があればかなり楽になりますね。

気になる料金や距離、開通日などまとめました。



 

新たに加わる、塩谷ICと余市IC(後志自動車道)

https://www.e-nexco.co.jp/road_info/open_schedule/hokkaido/hokkaido01.htmlより引用

小樽JICからつながったのは塩谷ICと余市ICです。

小樽JICから余市まで約23.3キロの高速道路で今後倶知安(全長約60キロ)まで伸びる予定。

小樽から塩谷間は約9キロです。

札幌中心部から余市町までの所要時間が74分から55分で到着できるみたいです。

通常の道路だと一時間半から二時間くらいはかかると思うので運転はかなり楽なりそうですね。

 

開通日

開通日は12月8日15時から開通予定です。

冬季からの営業なので、路面状況や積雪で一時封鎖もありそうなので使用の際は通れるかどうか調べてからのほうが冬期間は無難ですね。

 

料金

料金は

普通車が

札幌西~余市1310円

札幌西~塩谷1070円

軽自動車が

札幌西~余市1080円

札幌西~塩谷890円

となってます。

ETC割り引きが

深夜0~4時と土日利用は30%OFF

です。

その他の大きさの車はこちらをご覧ください

札幌の西以外からのると札幌間は一律400円なので+400円ですね。



 

気になるところ

値段は約1000円~1300円ですが、実際に高速を使うとお得なのかというところですが、僕は利用したい派です。

僕は札幌駅から車で10分ほどの東区に住んでますが、余市まで道が空いてて2時間切るくらい、小樽まで一時間です。

深夜だと小樽まで45分余市まで90分といったところです。

休みが平日のため比較的道路状況は空いてる状態です。

ただ札幌~小樽は時間や土日祝日によってやや混みますので場合によってはさらに時間がかかると思います。

高速を使うと約半分の時間になります

もしドライブが目的なら下道でいいと思いますが、僕の場合はレジャー(主に釣り)なので移動時間が半分になるのは嬉しいです。

 

後は目的地が積丹半島だった場合余市から場所によってさらに一時間近くかかるので余市までは素早く移動して積丹半島の綺麗な海をゆっくりドライブとかのほうが気持ち良さそうです。

 

まとめ

12月8日から開通される小樽~余市間の高速は札幌から余市まで約1時間と余市、積丹半島をより身近に感じることができると思います!

是非お出掛けの際は利用してみてください(^^)

 

Twitterやってます!気軽にフォローして下さい(*^^*)

-ドライブ, 暮らし, 遊び, 釣り
-, , , , ,

Copyright© 道産子すたいる , 2021 All Rights Reserved.